老後はふる里でノンビリと過ごしたい・・・というニーズを持っている間近がいるんだけど、あたしはその反対で、老後こそ不便の無い爽やか生計をしたい!と思っているんですよね。

確かに田舎の生計も悪くないと思うけど、大変そうな感触があって。

どっちの生計を選ぶかは、その時になってみないと思い付かことだけど、自分達の事は我らで扱うような自給自足の生活には憧れがあります。

本当は少し前から、プランターで野菜構図を始めたんだけど、これが凄い明るいんですよ。

お天道様があたり易いフロアを探してプランターを置いて、水遣りをしたり毎日の向上をチェックしたり。

凄くフレッシュで「野菜をしばし増やしてみようかな?」なんて思ったりもしているけど、今までと異なることをやるのっていいですね。

そういえば、プランターを見い出しに行った状態、大きなホームセンターだったので自宅のリフォーム角もあったんだけど、そこには陽光パネルもありました。

それも一種の自給自足、ですよね。